健康管理   〜仕事の壺〜

健康管理 印刷する方は click


日ごろは元気にバリバリ仕事をしていても、大事な時に風邪を引いてしまう人がいます。

例えば、
○月○日、新規店オープンという日に体調を崩して休んでしまう人です。
前日まで頑張って仕事をしていても、肝心な時に休むと、上司からも部下からも、信頼されなくなっていきます。
1度ならまだしも、それが2度3度と続くと、「今回もだよ」ということなります。
前日までどんなに頑張ったとしても、評価が下がってしまうのです。

休んではいけない時に照準を合わせ、体調管理をする。
これも仕事。

ただ体調管理をしていたとしても突然に病気になってしまう時もあります。
そうなると、リスク管理という面も重要になっていくでしょう。

他の人が代わりにやってもらえる内容であれば良いですが、
あなたでなければわからない点が多い場合、そのリスクをいかに軽減していくかということになるでしょう。


体調管理と仕事は、大きく関係しあっているといえます。


Topページに戻る