提出期限   〜仕事の壺〜  

提出期限 印刷する方は click


仕事をしていると、どうしても期限がついて回ります。

その中でも、報告書の提出期限、企画書の提出期限など、
自分だけの問題ではなく、相手のある期限は重要と言っても良いでしょう。
なぜなら、提出されたものを見て、次の仕事が進んでいくからです。

例えば、他企業調査をした報告書を上司に提出という場合、
上司はその報告書を見て、次の仕事の段取りを考えていきます。
提出が遅れると、仕事のチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。
そのために、上司は期限を切ります。

上司は、部下に期限を切った以上、提出されたものに対しての反応が必要になります。
内容についての質問であれ書き方の変更であれ、何らかの反応をしなければ、部下は提出期限を守る必要がないと思うでしょう。

提出期限を守ってもらうためには、部下・上司のどちらからもアプローチが必要です。


次にお客様の立場から見てみましょう。

例えば「○月○日までに、企画書を提出致します」と言った以上、
その期限を守らなければ、信頼関係が崩れていきます。
お客様にしてみたら、期限を守らない人であり会社ということになります。


「提出期限」とは、どの立場からみても重要なポイントと言えるでしょう。


Topページに戻る