背筋  〜マナーの壺〜  

背筋 印刷する方は click
 背中を丸めて歩くのが癖になっている人がいます。
 まず見た目が暗い印象を受けます。
 視線が下がりぎみになってしまうからでしょうか。
 また、そのような姿勢では、人と話をするとき上目遣いになりがちで、表情まで自信がなさそうに見えます。

 癖になっている場合、自分ではなかなか気づきにくいものです。
 時々、背伸びをするなりして背筋を伸ばしてみてはいかがでしょう。

 そして、しばらくその姿勢を続けることで形状記憶というか新たな癖付けをしていきます。

 
  背筋を伸ばすだけでも、気持ちが変化していきませんか。
 大袈裟ですが、目の前が開けていくというか、そんな感じです。

 
 例えば「いらっしゃいませ」とお客様を迎える言葉も、背筋を伸ばして言うと、声のトーンが上がってきたり、
 相手に届く声になったりするのが不思議です。
 お客様を迎えるという気持ちにも変化が起きていきます。



Topページに戻る